分からないから書くブログ

看護学生見聞録

書くことは考えること



久しぶりの更新なんだが、11月はちと忙しかった。

というのも私は去年の四月から働きながら准看護学校に通っており、
老年の実習→精神科実習→つぎの学校の入試
これが立て続けにきた。


しかしなんでまた准看か。
3年の県立学校が1つあるんだけど往復80キロオーバー。
これが首都圏なら余裕で通える範囲だろうけど、
高速もなく山を越えるルートを自分で運転つーのはちときつい。
県立大学は近いんだけど、そもそも学士入学がない。
特殊な学科なんでしょう。
国立のほうは看護師免許もってることが前提。
3回目のセンター試験を受ける気にはならずw
また1年の学費が100万以上する専門学校も×。
消去法でここになった。


で、なんで看護かっちゅうのはおいおい話すとして
働きながら勉強するって方法を選んだんだけど、
これがまたあなたの知らない世界ですよ。
知らなかったのは私だけみたいですが。


とりあえずあれこれ考えてもしかたがない状況ってのと
職場でみききするあれこれは個人情報かなと
書くのを控えていました。
ただ「雑記」タグの中に前職で思ったこととか
愚痴もふくめてあーだーこーだ書いてるはずですが、
あれはあれで振り返りにはなったと思います。


ってことで
学校は3月まであるけど、
仕事は今月退職するんで(奴隷解放)、
脳みそ起動して
ひっかかったことなんかを
振り返り、反省しながらかいていこうかと思います。

 

広告を非表示にする