読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

渡る世間は鬼ばかり

補助員生活(専門課程1年)


今日は出勤したらすぐに事務員さんに声かけられて
患者さんを外来におろし、
別の患者さんを検査室につれていったりした。

戻ってきてゴミの回収にまわっていたら
2部屋目で患者さんにからだを拭くから
タオルをもってきてとたのまれた。
ゴミ回収がはじまったばかりで
これがおわってからだとけっこうまたせることになるので
先に清拭のタオルをもっていった。
また湯たんぽの交換を頼まれた。

ゴミ回収に戻ろうとすると、
特浴から患者さんがつづけて2人もどってきて
その看護師さんに髪をかわかすよう頼まれた。

それが終わってまたゴミ回収に戻ろうとすると、
別の看護師さんから清拭が終わってない人がいるから
手伝うよういわれた。

また別の看護師さんから患者さんの買い物を頼まれた。

それから戻ってくると、
別の看護師さんからおむつ交換を手伝うよう頼まれた。

ゴミの回収に戻って、汚物室を片づけ、
介助浴を二人やって、
配茶の時間になって詰め所に茶葉をとりに入ると、
補助員と●●員がお茶をのんで話をしている。

 

そのあと前夜の準備をして、
夕食が早出しの人3人を起こして食事の用意と歯磨きのセットwをしていたら
補助員(介護福祉士)の人が入ってきて
あんたはごみ拾うのに時間がかかりすぎる!と
関係ない患者さんの前でお小言が始まる。
●●員の人の忠告だといって
ゴミ回収を終わらせてから次のことをしろといっていたよといわれた。


ちょーーーーーーー


「Porcoが検査におろしたのは1人なのに、
なぜ●●員の私に他の検査だしがまわってくるのか」という話らしい。
介護福祉士は特浴にいってていなかったわけだ。
いやいや私はその間、なにもしてなかったわけではないのだよ。
清拭<ゴミ回収か?
「断る力」を発揮すべきところか?w


休憩する余裕があるんだから
よかったじゃんw

 

介護福祉士が出ていってから患者さんが
「ああいう鬼はどこにでもおるよね」
とポツリw

 

いっつも●●員(事務員さんじゃない)の人は
直接私には何も言わずに仕事をうけて、
補助員さんに何かいって
補助員さんから私に伝わる。間接的に。

 

そのとき私に声をかければいいじゃん。
ってか私が何やってたか見てたじゃんw

 

めんどくせー!

広告を非表示にする