読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

NHKスペシャル 新宿"人情"保健室/老後破産



新宿"人情"保健室
~老いの日々によりそって~

秋山正子さんでしょうか。

NHKスペシャル|新宿"人情"保健室~老いの日々によりそって~

プロフェッショナル仕事の流儀 スタッフブログ|住吉美紀とプロフェッショナル現場スタッフのブログ | すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 訪問看護師 秋山正子さん

プロフェッショナル仕事の流儀 スタッフブログ|住吉美紀とプロフェッショナル現場スタッフのブログ | すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 訪問看護師 秋山正子さん
「暮らしの保健室」を作り、住民相談に応える秋山正子さん(1)

見逃してた!
気付いてよかった

★感想追記

暮らしをつづけていく手伝いをする。

終末期の患者さん。
なくなる三日前にも家族と映画の試写会にいってる。
家族と過ごす時間を増やすために退院してきて、
家族に感謝しながらなくなった。
私もこういう仕事をしたいな。
別にイベントを手伝いたいとかそういうのじゃなくて。
病気だって何だって、できることはあるわけで、
ベットの上でただテレビ見ながら死を待つだけの日々なんて
いいのかなー。
ぶっちゃけ病院にいるときだって同じ疑問があるんだよな。


また一人暮らしの女性が
なんどもあれがないこれがないで保健室をたずねるんだけど、
保健室の看護師さんはそのつど対応してました。
その女性がおちこんでいれば、
そういう状況の自分を受け入れて生活していくために
どう援助していくかとか話してました。


こういう人がそばにいたら、なんとか前向きに生きられるかな。
家族のいない私にも、こういう人が必要だわw
自分がこうなるまえに、自分で会社つくっとこう。
独居老人(自分)のための会社。


そういえば訪ねてくる人の話相手とか、
けっこうなボランティアが入ってるようです。
たまたま今日、臨総の先生が授業で、
厚労省はよほどお金をつかいたくないのね。
 介護も看護もボランティアだらけ」といってました。




NHKスペシャル|老人漂流社会"老後破産"の現実

3人の高齢者。
80代の独居の男性@港区、
アパートみたいな(家賃1万)@板橋?高島平?とにかく東京
東北の大きな農家で年金2万5千円/月独居の女性


とりあえずみんな一人暮らし。
年金があるけど十分じゃない。
家族は…夫に先立たれ、息子に先立たれ、娘は嫁ぎで
頼る人がいない。


しかし2万5千円てのは衝撃でした。
外で野草とか魚とって暮らしてる!
夫が入退院繰り返して年金にお金をまわせなかったとかで
減額されてこの額。
田んぼは親戚にやってもらってる。
家の横に畑はある。
実際の月々の収入はどうなんだろ。
米だけはもらってるのかな。


家族がいてもいなくても大変だわ。
ってか一人分が十分でない年金て終わってるわ。
あととりあえずお金だわ。
いま我慢して老後のためにためるというのもなんだか。
でもそうもいってられない年齢になりましたw

広告を非表示にする