分からないから書くブログ

看護学生見聞録

基礎I実習は大変でした。しかし序の口らしい



いやー死んだ

記録書く方が大変だった。

5日間の実習終わって、

そのあとの5日で、ま、仕事しながら、授業もうけながら、

空いた時間で記録まとめるんですが、

私、家に帰ったら21時とかなんですけど!www

ドリップコーヒーがぶがぶのんで眠気とばします。

しかしまとまらないんですねー。

1グループ目は実習終了後1週間あるのに

わたしら2グループ目は3日で提出。

無理でしょ。

 

看護過程の授業でやったのと違う様式がでてくるし、

看護計画なんて練習の時も時間切れだったのに

こんかいも時間切れでw

2年になったら最初の1週間で計画立てるそうです。

 

3年の担任で母性の先生いわく、

長じゅばんで実習いったようなもん。

※いかすなよ

なにもできなかったでしょ。

2年は座学でどんどん知識をつけていきます。

患者さんの前にでたら教務も学生も対等です!

タイマンはって喧嘩するくらい知識をみにつけてくださいときた。

この先生の話はおもしろくて、いや、みんな真剣にきいてます。

教室の雰囲気がかわります。

 

ってことではやく三年生になりたいです。

広告を非表示にする