読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

ふりかえり



利用者さんがなくなった。

この職場に来て初めてのお見送りでした。

はいってこられたときから看取りといわれてたけど、

実際、数日でした。

 

血圧が70台くらいになって、

日勤の看護師さんから意識レベルが落ちたら

かかりつけの医師を呼ぶという話。

 

結局家族が用事で家に帰ってる間になくなった。

これ、家に帰るのとめておくべきところだったのかな。

前の病院だったら看護師さんはとめてたな。

 

家族の方も持病があって必要なことだったのだろう。

その時点で私はあってないのでわからんのだが、

だったら私は同じ勤務の介護の人と頻回に訪室することを

申し合わせるなどしておけばよかったなと反省。

 

ほかの利用者さんの就寝介助もあるし、

2人だから動かなきゃ仕事回らんしなとおもって

私はそっちの方に意識が向いてたな。

 

なくなってからは、

次の勤務の人に申し送りするようにいわれて、

利用者さんのそのあとにはつけなかったし。

日勤の看護師さんがのこってそのままついてくださった!

私がこんなだから看護師さんもかえるにかえれずだ。

 

次は気をつけよう。

 

これは別の利用者さんなんだけど

人によっては夕食後薬と就寝前薬を同時に行く人もいる。

部屋に戻るとすぐねちゃったり、

就寝としようとすると、

起こして飲ませるようになる人もいるからだ。

昨日はどうしてたかなと思っても

自分の行動がすぐにおもいだせず、

今日対応した人はなんでこういう飲ませ方をしたかなってなる。

帰りの車の中で、ああ自分も昨日はわけて飲ませたじゃないか。

行った時間はもうすこし早かったけどと思いだしたりして。

内服についても実際やった人のサインをいれるだけだけど、

時間も書いておこうと思った。

 

看護記録の経時云々はほんと大切だと思った。

自分のためにもね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の病院でのお見送りをふりかえってみると、

あわただしいですね。

いまのところは個室なので部屋を動かす必要はなし。

モニターもなし。心臓マッサージもなし。あれ?

合掌 - 分からないから書くブログ

DNRって私きいてなかったわ。

ただもう医師と相談して薬も中止になってたんで、

そういうことだったといえます。

 

そういえば職員さんたちは、

昨日から顔が変わったとかいっておられましたが、

私は気付きませんでした・・・

 

広告を非表示にする