読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

また同級生が減りそうな悪寒



はーーーーーーーーーー

つかれたーーーーーーーーーーーー

90分でテスト2つ。

消化器と公衆衛生。

 

ってかね、消化器ひとりの先生がやってほしいなー。

医師会で負担は平等にってのかもしれないけど

先生同士で話し合ってるわけじゃなし?

なんか章はわかれてるけど・・・・・

ひとりの先生が肝胆膵の話が

とくに肝臓の話がすごくわかりやすかったので、

間接ビリルビンとか、ああ、そうか、で

全部やってほしかった。

もう一人の先生は教科書よむだけやし。

 

で、学校の先生、専任の先生のわけわからん試験のせいで

再試験を落としてしまった同級生が数名。

来年は実習なので、留年の可能性がでてきた。

この先生は非常に癖があって、

別の授業で半分の生徒が再試になり(私も)

それすらひっかけがあって再履修になった人が数人。

例えば語群から数字を選べで

①あいうえお②かきくけこ

と選択肢があったとすると、

これを解答に「1」だと×「①」とかかなきゃ○にならん。

これでみんなおとすおとす。

 

大学でこんなん

ま、そもそも語群から選べ系のテストはなかった気がするけど、

だって大学の時、過去問みるって発想もなかったくらいやし。

いや、ひたすら源氏物語の先生訳を板書していくひさんな授業もありましたよ?

 

看護大学の授業はどんなんかと思います。

理不尽すぎる。

広告を非表示にする