読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

オスキー

学生生活(専門課程2年)


来週から実習です。

とはいえ2年生のおわりなんで基礎の実習です。

でもって2日間オスキーという実技試験がありまして、

私は2つのうち1つやり直しwww

いやまじでこれおとしていけなくなったら泣くに泣けない、

でも練習する時間もないしで

机上で練り直して、イメージトレーニングして

介助者とちょっと練習しながら(1回目と大きくやりかたをかえた)

再試験!

なんとか終わりました。

すっきりした。

もう実習終わったくらいの疲れ方でした。

その実技試験の記録もかいたりと並行してやったので

睡眠時間1時間+45分でした。

帰りは車の運転がこわかったです。まっすぐ走れないwww

で、今日もテストが3つくらいかえってきたのかな。

全部に再試験あります。

幸い私はセーフでした。

しかしこの再試験をおとすと、3年の実習にいけません。

実習に行ってる途中で消える人もいるそうです。

3年の実習の前提が2年までに学科をパスしてることだからだそうです。 

しかし再試になるひとがいつも同じ顔ぶれなのはどういうこっちゃ。

あとクラス全員がLINEのグループに入って過去問共有してるんですが

それでもだめっちゅうのはねえ。逆に安心してしまうんですよね。

私もまだかえってきてないテストがかなり心配で。

先生がやばいから。

再試験を落とされた人が多い先生です。

 

ふー、

さて仕事の方は

学校の時間は近付くのにいつまでたっても仕事が終わらない、

今日も昼食とる時間もなく試験突入。

で、学校終わったら記録を書きに職場にもどる。

もうこんな生活嫌だwww

 

職場の看護師さんのもとの職場の人が

専門看護師に合格したそうです。

県内に専門看護師は2ケタもいません。

仕事が終わってから大学院に通ったそうです。

私も専門看護師とか道をきわめてみたいですね。

ってか大学で勉強したい。

看護科単独のとこじゃなくて医学部もあるところで。

いまの私ならでれる授業とりまくると思う。

専門学校はこういうもんなんだというのがわかりました。

どっちもいいとこも悪いとこもあります。

 

広告を非表示にする