読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

母性看護学実習

学生生活(専門課程3年) 本・雑誌


★母性実習でなにみる?ってワードで飛んでくる人おおいですが、

外来だったら妊婦

病棟だったら褥婦

じゃないですかね。

妊婦産婦褥婦まで行く人もいると思いますけど。

 

外来は、

 妊婦健診でくるひと、

各期の人を最初から最後までつかせてもらって

助産師さんとの問答をひかくして

カルテも見ると

とても面白いですよ。

特徴がよくわかります。

 

目標こまってる人にすすめしたい。

医師の後ろにいて

膣エコーばっかみてても

面白くないですw

 

★参考書について追記です。

また途中でかいていくかもですが、

病気が見えるは3版が必須です。

2版との差はでかいです。

私たちは実習に行く人に1冊ずつ学校から貸し出されます。

マタニティハンドブックとか3冊1セットで。

(ただし母性実習が続くと前グループがおわってからになるので

実習開始前日にもらうようになる!だからそれまで近所の大学図書館

2版かりてたから3版あけてびっくり…わかりやすい!)

 

-------------------------

今週から母性看護学実習がはじまっております。

先月からスタートなんですが他の同級生はでっかい病院の病棟に派遣されておるのに

私は学校から三十秒の病院に通っています。

 

お産もやってる産婦人科

院長先生が女の先生です。

 

しかしいってみたら入院1人もいない!

なんでも4月は忙しいからお産も少ないんだそうです。

ってそんなに簡単にコントロールできるものなんですかね。

ちなみに私と弟は4月うまれですw

 

しかし2日目いってみたら分娩I期の患者さんがいて

外来実習の計画たててたのに

相棒はそちらの担当になりました。

 

母性看護学実習は事前学習の量がはんぱないです。

さらには学校は助産師の先生がいるので、

産婦人科の看護師さんが学校の記録用紙をみたら

助産師なみの記録だねーといってました(オイ!)

とくに産科は未知の領域なのと、

総合病院にいった同級生が「死んだ」そうなんで戦々恐々してました。

実習担当先生にいったら、

だったらがんになったことあるの?

お産の経験の有無は関係ないよといわれましたが

私は外科病棟の末端ではたらいてたしー。

実習だってそっち系だしー。

 

で、きのう分娩を見学して2人してうるっときて

今日行ったら妊婦さんが2人入院してました!

予定入院てのがないのかな。

 

先生はこれまた病院から30秒くらいの美容院にいってるそうですが

美容院にいて呼び戻されたのは

ウン十年やってきて4回だそうです。

意外と少ないでしょ?って

パーマの途中とかカラーリングの途中で

もどってくるそうです。

 

妊婦さんには総合病院がいやで来る人もいるそうです。

私はまだ数日しかいないけど

病院とはまたちがう融通のきく感じが

なんかちがうなーって感じで見てます。

助産師さんかっこいいです。

准看の時は総合病院のお産をやってない産婦人科外来で

ひたすら高齢女性のがん検診みたいなのばっかだったので

妊婦さん、若い女性が多いです。

最初と最後はつわりやらマイナートラブルでしんどそうだけど

元気なあかちゃんがうまれてくるといいですね!

 

広告を非表示にする