分からないから書くブログ

看護学生見聞録

ひさしぶりにまともな人間を見た気がする



今週は授業です。

んでもって後半戦の実習の予定が発表されました。

実習がずれて、職場にずらしてもらったのはいいけど

来週から仕事? 

んー大丈夫かな。

 

ここに至るまで、何人か同級生が消えてます。

やめた人もいれば、

留年のひともいます。

 

っつか先週、指導の先生と方向性確認して看護計画たてたのに、

週がかわると先生話をわすれて

なんでこんな計画になってんのかとか。

は?一緒に確認したよねっていいたいのはこっち。

 

他にも同級生の話ですが、

何が気に入らなかったのか、

記録をえんえん、全部書き直させるとか

もう実習おわってるのに、

なにを書けというのか。

意味不明な先生もいます。

どーせーっちゅうの?みたいな感じで。

 

ほんと看護師になっての苦労ならいくらでもするけど

看護学生ほどみじめなものはない。

ほんとそう思います。

大学にいけばよかったw

某看護部長さんのいったとおり。

 

で、大学の先生の授業でした。

ひさびさまっとうな大人をみた気がした。

 

理不尽な行為、思い込みによる制裁におびえなくてもいい。

まじで北朝鮮だわ。

 

大学病院合格してても

平気で実習おとす人らです。

学生の人生なんてどーでもいいんです。

看護師の資格、どんだけかっていいたいわ。

あーひさびさ同級生らに会って

ほんと腹が立って腹が立って。

 

っておこるのも無駄だから

ぐちったって先生たちはかわらないし、

私の状況もかわらないから、

とりあえずがんばろう、自分。

同級生と一緒に卒業するぞ!

広告を非表示にする