読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

基礎IIの壁?



3月あたまに無事卒業できたのはいいんだけど、

同期で留年した人たち(2桁くらいいる)の基礎IIの実習が始まっている。

 

学科で落とした人は実習も案外パスしていくんだけど

実習で躓いた人はやっぱりしっくりきてないっぽい。

実習で落ちた場合、特別指導があるわけでもなく、

1年後にもう一回いくので、

なにげにしんどいと思う。

実習に対してなんかひっかかりというか苦手意識があるっぽい。

周りは知らない下級生だらけだし。

記録用紙の書式が変わってるし。

 

で、去年、新しく入ってきた先生に、

ひっかきまわされた同級生。

その先生には今回の卒業生も私も含めて混乱させられたんだが・・・

また別の新しい先生にやられて、

覚悟を決めたって・・・・

 

うー。

不運としかいいようがない。

 

この前、次の職場の入職説明会にいったとき、

たまたま共通の知り合いがいる別の学校出身の人がいたんだが

学校をやめた原因が基礎Iの実習だったっつーのが

いったい何があったんだ~

 

まーやめたらそれまでと私は思うので

その人の選択なら仕方がないと思うけど、

これも不運としかいいようがない。

 

広告を非表示にする