分からないから書くブログ

看護学生見聞録

忙しいのか忙しくないのか/通知書が来た!



今日は朝からバタバタしていた。

退院、手術出し、ICUにお迎えに行く、

検査の人が受け持ちの部屋に帰ってくる。

少し元気な人が個室から大部屋に移ってくる。

術後、そのまま病棟に戻ってくる。

検査を終えた人が大部屋に戻ってくる。

大部屋は出たり入ったりが多いなあ。

14時までそんな感じだった。

とはいえこっちはくっついてまわるだけだったからね。

あと指導者さんによって、

いろいろあってもさくさくチーム内で進んでいく日もあれば

今日みたいに大丈夫ですかの構成の時もある。

あ、それは先輩方同士でいってたのであって

私がいった話ではないので悪しからず。

 

曜日で市内の2次救急の日があるのだが、

それが数日つづいている。

救急車の音が日中もよく聞こえる。

 

で、午後は清拭を数日拒否ってた患者さんの

入浴を介助した。

お風呂の方がいいよねえ。

 

なんかほんとに患者さんと実習の時と比べて

話をすることがないんだよねえ。

ただ、朝とか昼とか、

あいさつしたり声をかけたり、

バイタルの時にしっかり話をきいとけば

座ってだらだら話せってことでもないし・・・・・・。

だから私は統合実習のときはそれなりに楽しかったんですよ。

普通の1対1の実習の方が、なんか逃げ場なしでつらかったなー。 

 

さてちゃんと休憩は1時間取っている。

朝は自分が落ち着かないので40分前くらいに出るが、

みんな30分から15分前くらいがピークだ。

あまり早く来ると師長さんに注意されるし、

16時くらいからは、副師長さんや主任さんが

進捗をきいてまわっていて

段取りをつけている。

結婚してる人が多い。

休憩のときも家族の話が多い。

学生の時のバイト先の3次救急は、

アラフォーの独身が多かったけど

(別の意味のM字カーブ)

こっちは独身の人の方が少ない。

 

明日も同じ部屋担当なので

新しい患者さんのパスを

メモって帰ってきた。

先輩からはパスをコピーして手帳に貼り付けるのがいいときいた。

また病院のイントラネットにいろんな手順書とかがある。

私が「~生検って教科書にのってますかねー」ときくと

イントラネットにあるかもと先輩が教えてくれた。

コピーして帰った。

 

家に帰ったら通知書がきてた。

でかい免許はいらない。

カードみたいな免許状だったらいいのに。

ってことで自分のIDで記録が書けるようになるのかな。

早速明日病院に持っていくぞ!

広告を非表示にする