分からないから書くブログ

看護学生見聞録

今日の動きを頭でイメージしておく



ベテラン看護師さん(主任さん)がペアの時はやりやすいです。

なるほどなーと学ぶことが多いと思います。

 

前の職場でもシミュレーションするのよ、っていわれてましたが、

昨日も「今日やることをイメージしてみるといいよ」といわれました。

頭の中で予行練習するわけです。

とはいえ、急な入院とかナースコールとか

そういうのがあればうまくいかなくなるわけで。

 

でも今日の”イベント”はこれだってのを

最初に頭にいれておけば、

優先順位の高いほうからみていったり、

術前でも若い人なら事前に現物見せて説明しとけば

時間までにアンシルク自分ではいてもらえるとか

ケモの人の化学療法でいく点滴の順番とバイタル測定のタイミングとか

前倒しですましておくというか段取り考えておけば、

途中であれこれあってもへっちゃらですよね。

前の職場の先輩の経管栄養に行く時間とか思い出しました。

 しかしいまはその優先事項が自分で判断できない。 

分かってても全員バイタルとる、その動きとかにうまく組み込めない。

記録を書く時間が捻出できない!!!

いまはできなくて当たり前だからねと言ってくださいますが。

 

今日は手術も入院もなく、

昨日と同じ2部屋の担当だったので、

記録もサマリーも時間内にかけました。

 

夕方はたまたま同期も日勤帯にいたので

サーフローの練習をみてもらいました!

広告を非表示にする