分からないから書くブログ

看護学生見聞録

来月から夜勤ひとりだち



なぜか今日は看護学校の同級生たちからぱらぱらラインがきました。

ちょうど夏休み前というのもあるのか

ちょっと余裕ができたころでもあるのか。

疲れたころでもあるのか。

 

職場の同期とも来月はどこに飲みに行くかを相談中。

日勤だと帰りの時間は読めないし

すでにシフトもばらばらなので、

休みの日にでかけていくことになります。

 

私の職場は4月から夜勤の練習があって7月独り立ちです。

独り立ちと言っても各チーム1人でてくるので最低3人

(今はもう一人同じチームの先輩が指導者としてついてくれます)と、

夜勤始まっても途中まで遅出さん、朝は早出さんがでてきます。

 

独り立ちまでにマニュアルにあれこれつけたし、

電子カルテの操作を覚え、

でもまだ技術チェックうけてなくて一人でできないこともあるので

絶対先輩に面倒かけることになります。

 

昨日は夜間熱があがった患者さんがいて

血培がありました。

初めて見ました~。

しかし二人でやるようになるので時間によっては

ほかの業務がとまりますよねえ。

何かあってもいいように前倒しでやっておかないとねえ。

 

大学病院や3次救急など大きい病院に行った子は

カレンダー通りで夜勤もまだだそうです。

日勤5連勤とか死にそうなイメージですが

なにをやってるんだろう。

外部の研修にもいってるそうです。

看護協会の研修は年1回はいけといわれて来月行きますが、

あ、先輩では何回も行く人がいます。

 

私も退院支援とか、認知症とかそういうのに行きたいです。