分からないから書くブログ

看護学生見聞録

夜勤の進め方とDNR



今日もまた夜勤ネタです。

 

今日は1時間の残業で終わりました!!!

 

私のチームはほぼ満床。

夜勤のサインのボタンを押してたら19人。

クリーンルームも満床。しかも一人からCD出た!

すぐ内服確認して眠前薬のいれものならべて準備します。

注射簿の確認&ハンコつきとかしてたら、

師長さんが「情報収集しないでそんなことからするの?」

と出鼻をくじくわけですよ。

このやり方は先輩のやり方をまねたわけですよ。

深夜の点滴の確認と注射簿の更新を1度に済ますわけですよ。

で、次の勤務の人にもかかわることだし、

先にやっとけばあわててやるはめにもならないし。

朝すぐ日勤は読み合わせミキシングにいくので。

後回しにして失敗したからやったのに!

 

新しい患者さんは少ないし、

お初の患者さんのカルテで、医師のところ、指示のところ、

ざっとみるとこみてても時間かからないのですが。

 ってことで1冊終わったところで中断。

  

あと、それ以前に仕事が遅い問題。

夜勤の前に、仕事が早い同期に導尿いつするかをきくと検温のあと。

順番は同じなのになぜ遅いのか!

 

 

患者によって優先する回り方はいわれてるんですが、

そこは置いといて早く検温に回る方法に出ました。

部屋別にとにかく終わらせ消灯する。

術後や夜だけいく抗生剤のひともいなかったしな。

…点滴がないのは意外と大きいな。

移動は最小限、あっちこっちいかない。

ま、人数多くても全体的に落ち着いている感じであり、

2次救急の日でもないし。

 

 

 

23時に座って記録できるのは最近では珍しいことです。

というこで最初に休憩に行かせてもらいました。

しかしでてくると、

センサーの嵐。

認知症の患者が帰るといってサーフロー抜いて尿器につっこんでいる!

患者さんなりの解釈が頭の中を渦巻いてて、大変そう。

これまた認知症高次脳機能障害の人がトイレまで行ってズボンおろしてつったってる。眠剤やめたそうです。寝なくていいの?

別のとこではおしっこ=尿器とって、おしっこ=ポータブルトイレに座らせて、

おしっこ=パットにでた、トイレに行く、

今から帰らないといけないと30分おきくらいに繰り返される光景。

眠くないの???????

コール対応してたら全然記録かけない!

 

先輩はこっちが気が変になると言ってました。

 

4時からおむつ交換に回って、

朝は6時スタート、19人の検温、導尿2人、急ぎの採血3人、

尿破棄何人だっけ。BS測定2人、インシュリンスケールのありが1人。

先輩のチームからDNRで一人なくなりましたが

こちらでエンゼルケアはありませんでした。

合掌。

 

人工呼吸器、最後しんどそうだったなー。

心臓がとまる4時間前くらい、アラームなって見に行ったのですが、

ちょっと体の感じが違いました。

かたい!一昨日のおむつ交換の時と違う。

また呼吸があわない。

 

昨日家族来てたのに近いからって帰っちゃったんだよなー。

先輩から家族に次呼ぶときはって話はしてたそうです。

私は検温終わって処置やら配薬で走り回ってたので

なくなったのに全然気づきませんでした!

 

あとからモニターの波形の記録用紙を見ながら、

あれよあれよというまの展開を見せてもらいました。

別の日に、先輩がどう記録にかかれているのか確認します。

先輩から先生や家族に連絡するタイミング、話し方など

時間があるときはついとくといいんだけどねといわれました。

前遭遇した患者さんの死はDNRの確認してなくて

心肺蘇生というあわただしいものでした。

今回のDNR、呼ばれもしなかったからなー。