分からないから書くブログ

新米看護師忘備録

そういうシステムになっている

先生から退院OKといわれた患者さんがいるんだが、

退院を週末まで引き延ばしていた。

理由を聞くと、楽だからってのと

入院しててもお金がかからないから。

 

楽だからってのは家で家族に介護してもらってるって事情がある。

あと障碍者(すげー文字変換かわったんだ)なので、

入院してても費用がかからない?らしい。

 

思わず「ただじゃないですよ」

といってしまったw

あと障碍者の等級?

よく介護認定の時にばあちゃんがんばっちゃってー

みたいな話はよくきくけど、

それと逆のことをやるそうです。

もらえるお金が減るからって。

気分悪くなりました。

それ、だれのため?って感じで。

どの区分の障碍者かわかりませんが、

おむつとかもらい放題みたいなのがあるそうです。

家に使いきれないくらいおむつがあるのに、病院のおむつを使っている。

 

こういうのきくと、

もうなんなんだって思います。

自立を促すというしくみにはなっていないというか。

まだ若いのに。

もらえるものはもらっとけ、なんですよね。

その患者云々よりも、そういうシステムを恨めというかですね。

 

学生のころにバイトしてたとこも、

ウォーターベッドとか

電気椅子とか、そういうのに週何回くるんじゃ!みたいな

常連さんがおりました。窓口で払うのは1000円です。

でも保険適用だと1000円どころじゃないわけです。

まあ、入院されるよりはいいって話なんでしょうけど

マッサージ代わりになってるのはいわずもがなというか。

そこから卒業するひとなんて若い人だけですもん。

交通事故の人、足首ねん挫した高校生とか。

高齢者はおわりませんよ。

 

毒吐きでした。