分からないから書くブログ

看護学生見聞録

なにもできない!

二次救急当番中の夜勤、

入院が続くは、明け方に別の患者さんが亡くなるはで

新米看護師はなにもできずに走り回ってました。

 

夜勤始まるころに、救急からリーダーに電話がきて、

先輩たちが殺気立ってるんで

こっちも動揺して、ずっと入院してる患者さんのルートとるのに失敗するとか、

自分が簡単に浮足立つことがわかりました。

 

重症に備えて、最初に来た人は大部屋に入ったんですが

途中から悪化したので結局個室に移動。

 

夜勤はいってすぐそれだったので、

検温まわるのもずれずれで。

みんな仮眠にはいれず、

順番に1時間休憩(コールにでない)ってことにして

記録を書いてました。

 

加えて私のチームはちょっと苦手な患者さんがいて

これがまた、正直に言えば、〇×※▽〇◎●黑!!!!!!といいたくなるくらいの人で!

(こういう考え方が態度にでてるんだろうなと思うが毒を吐かせてくれ)

 短気な私にホスピスは無理やなと思いました。

前の職場の師長さんと話をして印象にのこって壁に貼ってる言葉があるんですが、

「なんでこんな反応をしめすのかなって考える」です。

私は実習中、患者の反応に対して、

私がこんなこといったからこうなっちゃったんだとか、

私のこと嫌いだからこんなこというんだとか、

自分にひきつけて考えるくせがありました。

まあ、一対一だったら相性とかそうなるんじゃないかって思うんだけど

相手の反応は自分の鏡、みたいな言葉あるじゃないですか。

でもいちいち自分のせいにしてたら身が持たないというか。

そういう話をしたときに師長さんからきいたのが上の考え方です。

でもうまくできないなー。

考えて行動をかえろってことなんだと思うけど、

私のエゴをぶつけちゃうんでしょうね。

麻薬の服薬確認いやがる人に飲んだかをきくとかね。

家族にいわれて渡すけど、家族かえった後に

夜勤リーダーに内服確認したかと言われて、

ゴミ箱チラ見するけどいつの殻かわからんから

新米看護師はまたもや同じことをきくわけです。

患者さんにはそれがストレスとわかってても。

患者の側にたてばストレスで、

看護師は内服確認も仕事ではあります。

一方で末期ならもう麻薬もお好きにと思うところもある。

こっちは金庫に入れてるけど自己管理にできない理由はなんだろう(きいてみよう)

張り薬とか自分でモルヒネ調節できるやつとかありませんでしたっけ。

ケースに殻をおいといてってのも拒否する人です。

 はく人に内服だすとかも謎です。

薬を飲めるということがなにか支えにでもなっているのかな。

ちょっとそこまでよくわからんのですが。

 

ところで、心配蘇生、肋骨おれるんじゃないかってみててびっくりしました。

研修の時はマッサージの人は交代しながらやるってやつだったんですが

私のへなちょこマッサージではだめとすぐはずされました。

ほかのチームなのでよくわからんのですが、

まさかの展開で。

でも病院にいるかぎりまさかなんてないんだなと思いました。

2時間ごとに巡視するけど、若い人のところは逆に起こしてしまうこともあるんで

おなかの動きや寝息くらいしかみません。

真横にたってみることはないです。

でも姿勢によってはちょっと難しい時もあるんですよね。

でもこういうこともあるからちゃんとみないといけんなと思いました。