分からないから書くブログ

看護学生見聞録

山崎章郎さんとケアタウン小平



さっき気付いたのだが、ケアタウン小平の先生が、
この間借りてきた「ホスピスで~」の著者だったんだ!
図書館で借りてきた本 - Porco's diary



私が看護師になろうと思った理由の一つは
聖路加の訪問看護師さんたちの活動を本で知ったことにあるが、
この先生の活動をみたのが、
2年前のNHKクローズアップ現代


あなたの自宅をホスピス
 ~地域で支える最期~
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3150.html

私は途中から番組を見たので最初のへんをみてなかったんだけど
サイトをみるとちゃんと最初に書いてある。
自分の中でぜんぜんつながってなかった。


入試の直前に見て、こういうのいいなーって思った。
だから私の場合、最初から病棟看護師ってのは頭にない。
※修行をつむのはここになるかもしれんが~
診療所の外来も、一般的な高齢者をいろいろみることができたけど
職場としてはないw
街に出ていく看護師さんしかないw



(3)「在宅医を生きる―東京・小平の現場から」
http://www.yuki-enishi.com/hospice/hospice-03.html

広告を非表示にする