読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分からないから書くブログ

看護学生見聞録

ベナーの本

本・雑誌 学生生活(専門課程3年)


つかのまの休息。

看護管理の授業で紹介されて読み始める。

実習いってからだとまた違う。

自分にたりないところを考えてしまう。

最後の実習までになにが準備できるか。

これまでの実習の評価をみながら

次の指導教務に助言を仰ごうと思う。

 


by カエレバ
by カエレバ
by カエレバ

 

 

小児看護実習の評価に柔軟性がないってかかれたんだけど、

そりゃ、やったことないからなー(開き直り)

発達課題を考えないといけないといいつつ個別性でしょ

あと母親との関係でしょ

んでもって術後でしょ

先生のいうことかわるでしょ

 

初心者(Novice)
初心者は置かれた状況に対して経験がないために、原理原則に則った行動はかなり限定され柔軟性もない。また期待される行動もとれない。初心者はその状況に直面したことがないために、対処方法のガイドラインがあれば一通りの行動はできるが、実際の状況下で何を優先にするか判断できない。この初心者には看護学生があてはまるが、また、高いレベルの技能を持つ看護師でも、経験したことのない状況におかれれば、初心者のレベルに分類されるのではないかとベナーは考えている。

http://www.ict.ne.jp/~i_camu/sub17.htm

 

 

広告を非表示にする